Be Happy!~幸せになるために~ ホーム »
最近の記事

君の名は・・・  

この季節にやってきた新人さん。
お名前はどうしようかな~と考えておりました。

この時期と言えば、梅雨、雨、紫陽花
そうだ、女の子だし紫陽花にちなんだお名前に、と思い。




IMG_4847.jpg





いろいろと調べてみたものの・・・

日本語 紫陽花 あじさい、しようか、四片、四葩 よひら、七変化 しちへんげ、八仙花 はっせんか
英語 hydrangea ハイドレインジャ、ハイドランジア、ヒドランジア
フランス語 hortensia オルタンシア
ドイツ語 Hortensie ホルテンズィエ
イタリア語 ortensia オルテンシア
スペイン語 hortensia オルテンシア
ポルトガル語 hortênsia オルテンシア
オランダ語 hortensia ホテンシア
ラテン語 hydrangea ヒュドランゲア
Hydrangea macrophylla ハイドランジア・マクロフィラ、ヒュドランゲア・マクロピュルラ(学名)
現代ギリシャ語 υδραγγειον イドランギオン
ロシア語 гортензия ガルテーンジヤ
中国語 绣球花 xiùqiúhuā シュウチュウホア、シゥチィゥファ
朝鮮語(韓国語) 수국 スズク



むう。いまいちピンとこない。。

ちなみに、同じ日に引出したダックスくんはモカママさんちに。
モカママさんも同じ事考えてて、二人して「ハイド」じゃねぇと


それでもあきらめきれず、いろいろとぐぐってたらなんともかわいい呼び名がありました。
これが・・・・

IMG_4848.jpg




これに見えるってことで・・・

IMG_4850.jpg



そのまんまで・・・

IMG_4851.jpg


手毬(てまり)ちゃんです
皆様、どうぞお見知りおきを。

手毬ちゃん、今のところまったく手のかからないいい子さん。
しっぽふりふりなんだけど、いろいろちょっと怖いようで、ケージの中で過ごすことが多いです。

まだお互い様子見な感じなので、きっと本当の手毬ちゃんが出てくるのはもう少し先なのかね。

かわいい手毬ちゃんのこと、がんばってアピールしていきますよっ!






毬って毛を求めると書くのね
のポチっとな
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ








スポンサーサイト

category: 手毬

tb: --   cm: 0

新人さん到来  

雛さんがお嫁入りしてから約1ヶ月が経っていました。
いや、我が家はどの子でも預かる気持ち満々だったんですが



「ダックスがいないからねぇ」



という解せない理由で預かりっ子がこず・・・

そして、満を持して来ましたよ〜。
新人さんがっ!!


みたいでしょ〜。
みたいでしょ〜〜〜!!



もうね、Yumiさんが撮ってくれた、引き取り検討の収容時のお写真からすごいんですわ。
行きますよ!





EW2A4995.jpg





可愛い!

でも、悲しそうな目をしてますね。。


金曜にYumiさんがセンターから引き出し搬送してくださいました。
サロンにお迎えに行ったら、トリマーさんから




「めちゃめちゃいいこですよ〜」



とお墨付きをいただき、そのまま協力病院へ。
車中もウンともスンとも言いません。


病院ではこんな感じ。




IMG_4819.jpg



上の写真とは全く別犬のようですが^^;
カメラマンが下手なだけで、もっと可愛いんですよっ!!





IMG_4820.jpg






絶対に緊張しているはずなんだけど、とーってもいい子ちゃん。
こーんなことまで。







IMG_4821.jpg






そして、血液検査のチックンも全く問題なく、微動だにせず。






IMG_4822.jpg




無事に病院での試練を終え、我が家に。
やっぱりちょっと怖いのか、とりあえず安全地帯のケージに入るダックスさん。





IMG_4823.jpg





とは言え、そこはダックス。
ご飯は綺麗に完食し、チーもウンもできました。

夜もとーっても静かに就寝していただき、拍子抜けのはっぴー家。
(ようちゃんがケンカ売ったことはナイショ)




一日経って、ちょっと慣れて来たかなと、お膝に抱っこすると、こんなお顔で。





IMG_4824.jpg



く〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
可愛すぎるやろ!!!!!!


君もきっとあっという間に我が家を去っていくんだろうな〜。
ま、それが一番なんだけどね!


さて、次回はお名前発表しますかね。





かわい子ちゃんが来ましたね
のポチっとな
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



category: わんこ

tb: --   cm: 0

そろそろ始動かな。  

すっかりブログをサボっていました。
その間にもいろいろ心をざわつかせることがいっぱいありましたが
今は自分が出来ることを、前を向いてやっていこうと思っています。


いつの間にか梅雨入りして、季節が移り変わって行きます。
こういう時期は人もわんこも体調を崩しがち。
まあ、私は年中元気なのでなんの問題もないのですが、シニアなわんこにはいろんな影響がでやすく
いつも以上に気をつけていかねばと思います。


我が家のようちゃんも先日無事に15歳の誕生日を迎えました。


20170623125502287.jpg


何匹もの預かりっ子を教育して来たゴッド姉さんです(笑)


我が家の狭〜いベランダでも季節を感じることができます。



亜熱帯の植物、ウンベラータ。
今の時期はとーっても彼らにとって気持ちいい季節らしく、ぐんぐん育っています。





IMG_4767.jpg




そして、何年ものかな?
とっても丈夫な木、ハイビスカス。
今年初めての花が咲きました。
栄養不足なのか、色が薄いな〜。





IMG_4768.jpg




さて、そんな我が家にも・・・・・





IMG_4766.jpg




来ちゃいますよ!!!!






いよいよ来ちゃうのね
のポチっとな
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


category: わんこ

tb: --   cm: 0

雛、おめでとう!  

雛さん、無事に正式譲渡です!


あ~、本当に嬉しいのです。
泣けるのです。。

最初は安全地帯のケージの近くからこちらを観察し・・・


IMG_4136.jpg



少しずつ慣れてきたけれど、こちらを見る目はまだまだ警戒中。。IMG_4189.jpg



ようちゃんと一緒に過ごせるようになり・・・。




IMG_4333.jpg



おそらく生まれて初めての桜も見ました



IMG_4719.jpg



少しずつ、いろんな経験を積んだ雛。
季節が桜からバラへと。



IMG_4385.jpg




すっかりくつろげるようになった雛。




IMG_4460.jpg



そんなタイミングで、雛を見初めてくださったS様ご家族。
トライアルの初期は、雛もS様もドキドキの毎日でした。

でもね、気持ちってやっぱり伝わるんです。

10日ほどで、こんなに仲良し。





357715.jpg




さらにはママさん限定ですが、こんな姿も見せてくれるように。








そしてトライアル最終日。
S様からのお便り。




こんにちは。
お返事遅くなってすみません。

雛ちゃん、正式に我が家に迎え入れたく思います。
宜しくお願いします
だいぶ我が家に慣れてきた感じで、最近は甘えてきてくれたりします。これが本来の姿で、もっともっと甘えて楽しい時間を一緒に過ごしていきたいと思っています。

お外のお散歩も元気に行ってます。足元にピッタリと私を確認しながらハァハァしながら歩いています。

今後もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m





雛さん、本当によくがんばったね。
これからゆっくりゆっくり家族になっていけばいいよ。
雛のペースで。

本当におめでとう。心からおめでとう。
いつかまた会おうね。


S様。
雛さん、まだまだ家庭犬としては初心者マークですが、どうぞどうぞ、よろしくお願いいたします。
雛のことを見つけてくださり、本当にありがとうございました。

そして、陰ながら応援してくださったみなさま。
本当にありがとうございました!!!

IMG_4718.jpg







雛さん、本当におめでとう
のポチっとな
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

category:

tb: --   cm: 2

これが人間の仕業か  

今日の午後。
代表から理事ラインに連絡が入りました。
茨城の収容犬だった、ダックス♂メイタロウ。
下顎の骨が折れてしまい、だら〜んとしたままの姿で迷子犬として収容された子。

⇩ 引き取り時の代表のブログ。






とても人懐こく、誰かに飼われていたはず。
まあ、関東近県で小型純血種の子が野犬として生きているわけはないんですけどね。
この姿で収容され、アルマで引き出し。
その後、歯石の除去をし、そして下顎をプレートで繋げる手術をして今日無事に退院したという連絡でした。
経過は順調で、このまま顎がくっついてくれるのを期待です。

あ〜、よかったと一安心した、その夕方。

代表から理事ラインに写真が送られて来ました。
この子です。









高齢のマルチーズ。腫瘍あり。
言葉にするとこれだけかもしれません。
でも、この子の目は、身体は全てを物語っています。

どうして、こんなになるまでほっとくことができたのか。
どれだけこの子は痛いと訴えて来たのだろうか。
どうして、どうしてどうして。。

こんなことにしたのは人間です。
可愛いから。そう思って買った人間です。
何年も一緒に暮らしていた人間が、この子を捨てました。

病気になったから。
治らないから。
傷が膿んで汚いから。

だからこの子を捨てました。

代表が書いているように、どこまでこの子が回復するかわかりません。
でも、出来るだけのことはしてあげたい。

顎がぶらぶらだったダックスのメイタロウも大きな手術をしてお金がかかりました。
このマルチの子も入院や手術などでお金がかかると思います。
皆様からのお気持ちを使わせていただくことになります。
もしかすると助からないかもしれない。
余命も短いのかもしれない。
でもどうか、せめて人間が犯した罪を償いたい。
出来るだけのことをしてあげたい。
そう思っています。

どうか、皆様が同じ気持ちでいてくださいますように。
そして、本当に本当にご支援をいただき、ありがとうございます。

この子の目の輝きが取り戻せますように。





皆様のお気持ちに感謝です。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


category: わんこ

tb: --   cm: 2

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

バックナンバー

検索フォーム

RSSリンクの表示

▲ Pagetop