Be Happy!~幸せになるために~ ホーム »  »雛の変化とご支援品

雛の変化とご支援品  

私が家にいるときはケージから全然出てこない雛。
なのに、留守番の時までケージだと丸一日ケージインになってしまうので
短いフリーお留守番から様子を見つつ、最近はケージの扉を開けたままで
お留守番をしてもらっています。

もう一度言いますが・・・
私がいるときはいつもの定位置で丸まっている雛。

昨日、帰宅した時スマホカメラを起動してリビングの扉を開けたところ・・・





IMG_4021.jpg




お〜〜〜〜!!!!

雛!
外に出てるではないか!





IMG_4022.jpg



しかも、はっぴーをめっちゃ見てる!
かわい〜〜〜。

雛の上には若干、おしっこした後が見れますが、まいいさ。拭けばいいのさ。。


なんか、とっても嬉しい。。。


ということで、本日の帰宅時。




IMG_4027.jpg




2匹の衣装が同じでわかりにくいですが、これは今日です。
全くもって同じ場所で尻尾を振っているようちゃんとビビっている雛(笑)


でもね、昨日とちょっと違うのは、この後・・・・・






IMG_4029.jpg





雛が近寄ってきてくれました!


もうさ、こんなことがとんでもなく嬉しいわけ。
今日はちゃんとプルプルしながらも尻尾を振ってた雛さん。
もう少ししたら、慣れてくれるかなあ。

まだまだ伸び代があるってことだ、うん!


そんな雛にと、バーバ姐さんがたっくさんのご支援品を送ってくださいました!





IMG_4038.jpg





雛のベッドは、縁があった方がいいんじゃないかしらって。
もう本当にワンコのことを考えてくださるバーバ姐さんです。

このほかにもブランケットやシートも送ってくださったいます。
私たちと同じように、今回の多頭崩壊の子達のことを気遣ってくださっています。
こうして、たくさんの方がご支援してくださって初めて私たちが活動できる。
本当にありがたくて言葉もありません。

すでに医療措置が終わっている子達もいますが、雛は少しだけ心配な部分があって
来週再検査します。
そこで問題がなければ避妊をして里親募集が始まります。
これらも皆様のご支援があるからこそ。
私たちにできることは、この子たちを本当の家族へバトンタッチすることだけです。
頑張らなければ。

まだまだいろんなことが怖い雛なので、無理はせずにゆっくりと雛のペースで
慣れていってくれたらいいなと思います。



おまけ。

今日の朝ごはんが終わったところ。
何やら、ようちゃんが雛のケージの前をうろうろ。




IMG_4012.jpg
IMG_4014.jpg



なぜか、雛がこぼしたフードが一粒。。。


必死になってそれを食べたいようちゃん。





IMG_4016.jpg
IMG_4017.jpg




ちょっとー。
まるで飢えてます、みたいなのやめて〜。。

しかし、こんな風にご飯に執着がないのがシーズーっぽいのだろうか。。
なかなか新鮮な驚き。





あったかベッド、よかったね
のポチっとな
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
スポンサーサイト

category:

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

バックナンバー

検索フォーム

RSSリンクの表示

▲ Pagetop