FC2ブログ
Be Happy!~幸せになるために~ ホーム » わんこ »続く多頭崩壊

続く多頭崩壊  

最近、本当に多頭崩壊が多いです。
どこもかしこも。。

アルマでも、今年に入ってから千葉でのマルチシーズーの50頭規模の多頭崩壊。
江戸川でのビーグル系、70頭規模の多頭崩壊。
そして、先日のマルチ系、20頭規模の多頭崩壊。

そのどれもがまだ完全に終結しているわけはありません。
障害のある子はまだ預かりさんのお家にいますし、センターでお迎えを待っている子がいます。
まだ多頭崩壊現場に残されている子もいます。



たまたまFBで知った、アニマルプロテクションさんが着手している案件。
詳細はわかりませんが、30頭もの子が・・・。


詳しくは、こちらのブログを→アニマルプロテクションAnimal Protection神奈川




そして今日。
東京のセンターの迷子犬猫の収容情報。

夕方まではこうでした。



S__25321482.jpg



こんなことが起きるのは、本当に年に数回です。
嬉しくて、他のスタッフにも教えてたんですけど。
夜になると・・・






IMG_5761.png

IMG_5762.png




なに、これ。。


多摩支所に収容された子。ほとんどの収容場所が「調布市下布田町」。
みんな似たようは風貌の子。
両目に異常があり視力がないと思われるパピさん。
みるからにシニアの甲斐犬。

これ、迷子収容です。




は?

迷子ですか?これが。


明らかに遺棄です。
これだけの数。
どうやって遺棄されていたのか。
詳細は明日確認します。


オスは全頭去勢されています。
メスは妊娠していないだろうか。
体調は大丈夫だろうか。


動物の遺棄は犯罪です。
これで警察は動いてくれるのだろうか。
こんなことでいいのだろうか。

心が苦しいです。



スポンサーサイト

category: わんこ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

バックナンバー

検索フォーム

RSSリンクの表示

▲ Pagetop