Be Happy!~幸せになるために~ ホーム » わんこ »東京センター本所からの引出し

東京センター本所からの引出し  

昨日は、台風一過の晴天でしたが、風が強くて寒かったですね~。
そんな中、本所にいってわんこたちをお迎えです。

この日は高齢のチワワおばあちゃまとどすこいダックス。
そして、先日書いた多頭崩壊で残っていたヤング。


事前に下見に行ったときの様子です~。

チワワおばあちゃま。

IMG_5737.jpg
IMG_5749.jpg

この子はセンター情報だと10歳オーバーということでしたが、う~んどうだろう。
確かにお顔は白いし、白内障もあります。
でも、歯はそれほどひどくない。

きっとどこかで飼われていたのでしょうね。

ちょっぴりビビリさんで、手を差し伸べても後ずさりしちゃいますが、抱っこされれば大丈夫。
チワワさんにありがちな、怖くてお口が出るタイプではなさそうでした。


こちらは、引き出した時のお写真。

393771.jpg


こちらの子はちーさんがお預かりしていただきます。
ちーさん、まさかの電車が止まるというアクシデントを乗り越え、お迎えありがとうございました!

今後はこちらのブログで紹介されますよ!
ちーちゃんランラン犬ブログ



そしてお次はダックスくん。
下見の時はこんな感じ。

IMG_5710.jpg

職員さんにとても良く懐いていて、人が大好き。
初めましての私にもわーいわーいとしっぽを振って寄ってきてくれます。
うん、これぞ甘えん坊ダックスだね!


引出時のお写真はこちら。

393779.jpg


ダックスくんは、ダックさんのお預かりです。
ダックさん、遠くまでお迎えありがとうございました!

ダックさんのブログはこちら。
縁結び
すでにブログアップされてますね!
ガンガンアピール、楽しみです♪




そして、最後の子はこちら。

IMG_5753.jpg


下見の時は、同族のシニアさんと一緒にいたせいか、少々気の強い場面もみられました。
人にも寄ってきておやつもちゃんと食べれていましたよ。


引出のお写真がこちら。

393775.jpg


なんだか不安そうですね。
そりゃそうだ。
この子だけ、搬送時のクレートの中でぴーぴーいってました。
わんわんしないだけえらいね。

この子のお預かりはつっつんさんなのですが、ちょっぴり所用があるので
しばらく我が家でプチっと預かりします。

チワワさんと一緒にサロンから協力病院まで搬送した頂いた、ガーベラさん。
ありがとうございました。


さて、身体検査ですよ。
体重は3.2キロ。。


ちっさ。


乳歯が数本残っています。


IMG_5826.jpg


心臓も問題なく、関節も問題なし。
健康状態は良好。


IMG_5828.jpg


お耳だけ真っ黒黒すけでしたが、サロンできれいに洗ってもらいました。
耳の中をのぞいてもらいましたが耳の奥には炎症はなく外耳炎ではなさそう。
でも耳の入口が少し赤くなっていたので、お薬を頂きました。


IMG_5829.jpg


推定1~2歳。


わかっ!!


注射も全く動じず(固まっていたともいう)、あっというまにハイ、終了。

お家に帰りましょ。

帰りの車も静かなもんでしてホントにいい子。

帰ったらお待ちかねのご飯タイムです。
ビビリん坊は最初はストライキする子も多いのでどうかなと思いましたが・・・





IMG_5830.jpg



うん、食べる食べる。
早い早い。

秒殺で完食でした(笑)



IMG_5832.jpg


ケージの中でもうんとのすんとも。
静かにこちらを観察しています。

昨夜はおしっこもうんちもしなくて心配しましたが、今朝になってしっかりと両方しましたよ。
夜もケージの中で静かにすごせました。

IMG_5835.jpg



ま、こんな感じですが、きっとまだまだ本性だしてないですよ~。
ジャック風味の1~2歳がおとなしいいい子のはずがない!!

さて、どうなることやら。






スポンサーサイト

category: わんこ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

バックナンバー

検索フォーム

RSSリンクの表示

▲ Pagetop