Be Happy!~幸せになるために~ ホーム » ラヴィ »オッドアイって?

オッドアイって?  

今日はラヴィさんの「目」のことについて書きたいと思います。
皆さん、写真を見てもうお分かりだと思いますが、ラヴィは左右の目の色が違います。こういう目のことを、オッドアイとかバイアイなどと言われています。



Imgp5230



オッドアイの原因はいろいろあるのですが、ダップルちゃんの場合での説明をしますね。



ダップルというのは、白い班の部分に「色素がない」状態にしてしまうような毛色ですから、それがたまたま目や耳の部分に現れているんです。ラヴィの場合は、右目の部分がたまたま色素がない部分だったってことですね。だからよーくみると、ブルーの中にもブラウンが少し入っているんです。



犬は色素が神経細胞の発達に深く関わっているそうです。なのでブルーアイなど、目や耳の神経の発達に影響があると、視聴覚に問題が生じやすいらしいです。



ラヴィは今のところ、目にも耳にも問題はないと思われます。おやつを凝視しますし、呼べばしっぽフリフリで駆け寄って来てくれますからね



Imgp5359



でも今後も今のまま健康体でいられるという保障はありません。もしかすると後々目が見えなくなるかもしれない、耳が聞こえなくなるかもしれないというリスクは持っています。普通のワンコよりはその確率はもちろん高くなります。
もちろん、このまま何事もなく過ごせるという可能性だってあります。


Imgp5362



オッドアイが良いとか悪いっていう話ではありません。ただラヴィはそういう子、こういう個性を持っている子なんだということをわかっていただきたいなって思います。
どんな子でも一緒ですが、今は健康だけど後々は病気になるかもしれない・・・。それはペットショップで買った子だって、保護犬だって同じ事ですよね。


Imgp5363



まだまだ若いラヴィさん、これからの長い犬生は幸せなものになって欲しいと心から願っております。



いや?ガラにもなく真面目な話をしちゃいました
さて、待ちに待った週末です  あまりお天気は良くないみたいだけど、いっぱいお散歩いこうね  ついでに仮母も夏にむけてプチダイエットだわ










ラヴィさんはダイエットの必要なくてうらやましいわ!のワンクリックを!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
スポンサーサイト

category: ラヴィ

tb: 0   cm: 8

コメント

No title

erika@ホッピーさま

ねんか目の色が違うってだけで変なレッテル張られたくないですよね!
その子の個性ですから。
でもどんな子もやっぱり注意深く日頃の健康チェックが大事ってことですよねん!

はっぴー #79D/WHSg | URL
2010/06/01 21:41 | edit

No title

こんにちは。
オットアイの話だったのでついついコメントを・・・

先日のコメントにお返事ありがとうでした。そうです、うちのホッピーもラヴィさんと同じくくっきりとオットアイっす。
色々と散歩中とかに言われめちゃめちゃ気になり病院で検査してもらったっす。
まぁ、気にしすぎといわれる方もいるかもしれないっすが、散歩中に『その子 目がみえてないんじゃないの?』とか『若いのに白内障なんだ』とか
そりゃ~もう言われまして・・・

( ̄ー ̄Δ)

その検査の時は半日入院みたいなかんじで詳しく調べてもらったっす。
結果はなんともなかったので安心したんですが、何年かに一度ぐらいのスパンで調べてもいいのでは?といわれたので、そうしようと思っています。

本当、早期発見が一番っすよね!

erika@ホッピー #79D/WHSg | URL
2010/05/31 17:51 | edit

No title

ぶらんママさま

しっかり健康診断されているのですね!
すばらしい!!
我が家のリンも今年12歳。
ようちゃんも今月の27日で8歳になりました。
2匹ともすっかりシニアの域ですわ。
フィラリアの検査のタイミングで血液検査をしましたが、問題なし。よかったー。
ぶぶちゃんも軽症でよかったですね。

お互い気をつけてワンコの様子みていきましょうね!

はっぴー #79D/WHSg | URL
2010/05/29 20:36 | edit

No title

ずっきーさま

そうそう、何がおこるかなんて誰にもわからないですよね!
あーすればよかった、こーすればよかったっていってても始まらないですもの。
毎日いっぱい愛情もって暮らしていけばいいのです!

はっぴー #79D/WHSg | URL
2010/05/29 20:32 | edit

No title

もぐらさま

オッドアイの子がすべて先天的に病気になるというわけではないですよ。確かオッドアイがスタンダードという猫?がいるとかいないとか??

でももぐらさんおっしゃるように毎日の観察が一番ですよね!

はっぴー #79D/WHSg | URL
2010/05/29 20:31 | edit

No title

はっぴーさん、こんにちは♪

フィッグ(通称ふっくん)もラヴィちゃんと同じチョコダップルでお目目が茶系だけど、先住犬ぶらん(通称ぶぶちゃん)レッドに比べて色素の関係で薄いなぁ~って思っていました。
興奮すると目が血走った感じで赤みが差します。
被毛の毛色や目色によって同じダックスでも違ってくるんですね。
良い事を教えて頂きありがとうございます。m(_ _)m

ふっくんは元気ですよ!
ただ足腰の関節がほんのチョッピリ弱いなかなぁ?って最近思います。。。
季節の処方薬(フェラリア&ノミダニ)を毎月処方と簡単な健康診断を兼ねているので大丈夫だといますが…
先住犬ぶぶちゃんは今月11才のシニアで、3年前の2月に心雑音が毎月の健診で発見し1~2年と宣告されました。心雑音の悪化に比べ、自覚症状がほとんど無い状態です。今年の1月にヘルニアを夜発症して在宅中だったので慌てて夜間診療の病院をネット検索して診察しました。お陰で軽症で済みましたが…
人もワンコも命あるもの全てが、定期健診で早期発見と早期治療が大切ですよねぇ

ラヴィちゃんホントに可愛いですねぇ
いまいちの天候の週末ですが、体調に気をつけて下さいね♪

ぶらんママ #79D/WHSg | URL
2010/05/29 18:48 | edit

No title

アーチもダップル・・・よーく見ると若干目が、、。でも、そんなの関係ねぇーー!

クララなんてソファに飛び乗ることも飛び降りる事も、階段の上り下りも出来なかったのに突然椎間板ヘルニアになったし、どんなわんこでも何があるかわからない!!

ようはその時飼い主としてどう対処するかってのが重要。。って事ですよね



ラヴィちゃん、かわいい

ずっきー #79D/WHSg | URL
2010/05/29 13:34 | edit

No title

はっぴーさん、こんにちわ。

ヘテクロミアは綺麗だなぁと、何時も思っていましたが、先天的(?)に病気になる可能性が高いのですか。初めて知りました。
でも、ラヴィちゃんは今は元気だし病気になるかも・・なんて心配ははっぴーさんの仰るとおり、ヘテクロミアに関係なくどこにでもある話なので、考えすぎない方がいいでしょうね。

言葉の通じない動物の病気は、日々の観察と、定期健康診断での早期発見、そして早期治療が一番ですね。

もぐら #79D/WHSg | URL
2010/05/29 11:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alldogbehappy.blog.fc2.com/tb.php/448-8fac4df7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

バックナンバー

検索フォーム

RSSリンクの表示

▲ Pagetop