Be Happy!~幸せになるために~ ホーム » むう »新人さん、いるよ。

新人さん、いるよ。  

先日の、ペットショップ崩壊の記事で登場した、目やにダックスさん。

いつまでも、目やにダックスじゃあ、ねえ





実は別の預かりさんのお家に行くはず(というか一瞬行ったんだけどね)だったんだけど、不測の事態が起こり、結局我が家にいることになったので、お名前をつけました





むうちゃん
です











Img_6242







なぜに、むうちゃんかというとね・・・それはおいおいのネタにしておきます


さて、むうちゃんのことをいろいろと書かなくちゃいけないんだけど、まずは一番気になる、おめめのことから。








引出し時にどろっどろの緑の目やにで塞がっていたおめめですが、お家に帰ってお風呂に直行、シャンプーした時に、ふやかしながらキレイにとりました。



シャンプーもきっと人生初めての体験なんでしょう。シャワーが当たった瞬間、パニクって大暴れ



こりゃヤバいか?っと一瞬焦りましたが、その後湯船につかると、うっとりしはじめました。よかったー。私の手足は引っ?き傷でミミズ腫れだが、むうちゃんの恐怖に比べたらたいしたこっちゃないよ、うん。






お風呂でおめめをキレイにして、お腹や足回りにあったごっつい毛玉をカットし、足回りのボーボー毛をチョキチョキ





案の定、魔女の爪になっていたけど、ここまで伸びている爪を切るのはちょっと恐い。黒爪だから神経がどこまで伸びてるかわからないんですよね。。






ここまで終わらせたところで、まだ協力病院が空いていることに気付いたので、大至急診察に行きました。





最初に体重。3.9Kg。



細い。細すぎる。。



触診してもらって、心雑音や関節の異常はなし。お腹に何カ所か乳腺腫瘍。血液検査は少しの貧血と肝臓の数値が若干高め。でも大きな異常はありません。フィラリアも陰性。



あんな環境にいたのに、それほど状態は悪くなく、ほっとしました。




あ、歯以外は、ですが






で、肝心の目の診察。



先生曰く、見るからに涙がでていなさそうということ。



涙量を計る検査。右目15以上で正常。左目。涙量ゼロ。。






病名は乾性角結膜炎、だそうです。




要は涙腺がなんらかの原因で詰まるなり破壊されてしまって、涙が出てこず、目の表面を保護出来ない状態なんだそうな。



まずは、抗生剤入りの目薬と目軟膏を入れて、様子見ということになりました。




涙腺の組織が少しでも残っていてくれれば、涙の機能が回復してくるということ。この目薬をさして、状況が改善されないと、予後は厳しいそうです。



むうちゃんの左目は白く濁っています。ここまでなるほど放っておくなんて。痛かっただろうに。。




その後、病院で爪切りと肛門絞りをしてもらって、すっきりしたむうちゃん。





目薬をさすと前足で目をひっかいちゃうので、ソフトエリカラをしてもらいました。








Img_6249





Img_6258









しばらくは不自由かもしれないけど、少しだけガマンしてね。





そうそう、むうちゃんは鏡が大好きです。



これまた初めて見たんでしょうね。鏡に映る自分やはっぴーにしっぽブンブンします









Img_6202





Img_6212






洋服が散乱してますが、見なかったフリをお願いします。。







対犬もまったく問題なく、来て早々にカドラーに潜り込んでいました。







Img_6239







この体勢で目が合うとしっぽブンブンするもんだから・・・












Img_6234





Img_6235





よ、ようちゃんが







とまあ、こんな感じで仲良くやっているむうちゃんです。はい。



これからちょっとづつむうちゃんの紹介、していきますね









そして、今回の2件のレスキューのことを知ったバーバMIKOさまこと、バーバ姐さんがご支援品を送ってくださいました。



レスキューの一報を聞きつけすぐに私のところにメールをくださり、今必要なものはなんですか?と。




現場の子たちに使用したフロントラインやレボリューションはすでに沢山ご支援頂いていたので、各預かりさんのお家に行ったシニアの子たち用に小袋のフードをリクエストさせて頂きました。ティアハイムには大袋でご支援頂く事もあるのですが、各預かり宅への配布には2キロほどの袋が便利です。







そして昨日届いたのがコチラ。









Img_6263





Img_6264





Img_6265





Img_6267







シニア用の2キロの小袋が全部で20袋



本当に助かります



むうちゃんにも1袋頂き、他のシニア預かりスタッフにもお渡しさせて頂きます。



バーバ姐さん、いつもいつも本当にありがとうございます。









皆様のご支援と応援のお陰でこうして犬猫を保護する事が出来ます。



本当に、本当にありがとうございます。



今回レスキューされた子たちは、順次里親募集が始まると思います。



引き続きのご支援と応援の程、どうぞよろしくお願い致します












むうちゃんがんばれー
のポチっとな




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


















スポンサーサイト

category: むう

tb: 0   cm: 6

コメント

No title

ミサママさま

いつも応援ありがとうございます~♪

音音さんに引き続き、ブラタン女子の登場です。

私もふと思ったのですが、最近はずーっとブラタン預かりが続いてるな~

たまに実家に帰ると、「まだこの子預かってるの?」と言われますが、別の子なんです~(笑)

はっぴー #79D/WHSg | URL
2015/04/24 16:27 | edit

No title

ねねさま

むうちゃんのお名前の由来はおいおい発表しますね♪

ようちゃん、どんな子がきても怒らずに(たまに教育的指導はしますが)迎えてくれます。

親ばかだけれど、ほんとうにいい子ちゃん。

むうちゃんとも仲良しさんになってくれたらいいなあ。

はっぴー #79D/WHSg | URL
2015/04/24 16:25 | edit

No title

みそちぃさま

全くもって専門じゃないんですが、どうも目に問題ある子が多いはっぴー家です。

というか、ダックスに目の疾患ある子が多いのかな?

いや、あまり聞いたことないなあ。。

いつものように、迷惑顔のようちゃんですが、こう見えて他のワンコとくっつくのが好きなんです。
ようちゃんもよくいぶきの顔をしっぽブンブン直撃させてるのでおあいこ?
というか一番の被害者はいぶか??

はっぴー #79D/WHSg | URL
2015/04/24 16:23 | edit

No title

遅くなりましたが、音音さん正式譲渡おめでとうございます(*゚▽゚)ノ
そしてブリーダー崩壊現場からの引き取りお疲れ様でした。
むうちゃん、またまた私の大好物のブラタンでますます目が離せません!
絶賛応援致しますよ~(*゚ー゚*)

ミサママ #79D/WHSg | URL
2015/04/24 09:17 | edit

No title

新人さんむうちゃんになったんですね[E:#x1F3B5]
どうしてむうちゃんなのか…気になります

はっぴーさんお疲れ様でしたm(_ _)mはもちろんですが、ようちゃんも色んな子が来てお疲れまさです[E:#x1F436]本当にようちゃんはいい子だと思います?
シッポぶんぶんされてるときのようちゃんの顔がとってもキュート(笑)

むうちゃん、はっぴーさんに助けてもらったからもう大丈夫[E:#x1F60A]あとは幸せになるだけだよ?

ねね #79D/WHSg | URL
2015/04/23 19:53 | edit

No title

はっぴーさんのプロフィールに、「専門:眼科 」
って追記しないとっ(^-^)

むうちゃん、思いの外なじんでるようで、安心しました。これから個性が爆発しそう?

主な被害者はようちゃんだろうなぁ…(^-^;

今後が楽しみ♪

みそちぃ #79D/WHSg | URL
2015/04/23 01:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alldogbehappy.blog.fc2.com/tb.php/642-a4c8db8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

バックナンバー

検索フォーム

RSSリンクの表示

▲ Pagetop