Be Happy!~幸せになるために~ ホーム » わんこ »クリスマスイブの引出し

クリスマスイブの引出し  

街中がクリスマスムード真っ最中の本日、東京センターから引出しをしてきました

どうしても、どうしても年内にだしてあげたかった子たち。



ずーっと前からお迎えを待っていてくれた子たちです。




昨年からセンターに収容されていたダックスくん。



O0290036813168253225



O0336043313168253233


最初は他団体さんが検討しているとういうことで、引取の対象外だったのですが、どれだけ待ってもその団体さんからオファーがこず・・・でも対犬が苦手で、先住さんがいる預かりさんでは難しい。。
しかもダックスを預かれるスタッフは限られている・・・



やーっといろんな条件がマッチした預かりさんの手があき、引出す事が出来ました
そのうち、こちらでかわいいお写真アップされるかな?




そして、これまたダックスさん。



O0294038713168253224



ブラタンスムースのおばあちゃまです
この子も気にしている団体があるということだったのでアルマの引取は優先順位が低かったのですが、年末まで待ってもオファーがなく、先日センターに下見に行った際に、よたよたして足腰が弱っている様をみて、いてもたってもいられず・・・。
ちょうど、介護が必要な子や、高齢の子を預かりたいと申し出てくださった新規預かり希望の方がいらっしゃり、ご相談したところ、是非預からせてくださいとおっしゃって頂きました。本当にありがとうございます。



こちらのおばあちゃまはとりあえずティアハイムで年末年始を過ごして、その新規預かりさんのもとへ。




そしてまたまたダックスさん



O0336039013168253226



こちらはおじいちゃまです。センター収容時は何らかのアレルギーがでており、皮膚の状態がとても悪かった子です。その後、センターでノミ除去してもらい、定期的なシャンプーで随分と改善されました。
この子も今宵はティアハイムへ。後日手のあいたダックス預かりさんに移動予定です。



もうお分かりかと思いますが、今日出た子たちはみーんな推定年齢10歳オーバー。すぐにはご縁が見込めないかもしれません。
でもずーっとお迎えを待っていてくれた子たちです。この年末年始は9連休。

センターで年を越してもらうには忍びない。なんとか預かり先を確保してお迎えする事が出来ました。
これは東京センターだけでも、ダックスだけでもなく、どのセンターからも、どんな子でも出せる子は出したい アルマ全スタッフがなんとか1匹でもと頑張った結果です。




もちろん、こういう子たちを引出せるのは、みなさまのあたたかいご支援があってこそ。
いくら感謝してもしたりません。本当にありがとうございます。




明日、さらに2匹の引取が予定されています。
年末で仕事もバタバタしている中ですが、何とか時間をひねり出してセンターに車を走らせます



よーし、最後のひと頑張りです




アルマサンタ、頑張って
のポチっとな

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
スポンサーサイト

category: わんこ

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

花*花さま

明けましておめでとうございます!
本当にセンターにはダックスがいつも収容されています。
ダックス飼いとしては悲しい限りです。。
地道に頑張ります!

はっぴー #79D/WHSg | URL
2015/01/04 22:08 | edit

No title

ダックスが多いのにビックリです・・・
ずっと家族として一緒に生活してきたのに、手放せるなんてあまりにも酷いですね。信じられません(;o;)
良い家族に出会える事を、遠くから祈ってます♪

花*花 #79D/WHSg | URL
2014/12/25 03:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alldogbehappy.blog.fc2.com/tb.php/667-14da1bac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

バックナンバー

検索フォーム

RSSリンクの表示

▲ Pagetop