Be Happy!~幸せになるために~ ホーム » れい »れいちゃんお届け♪

れいちゃんお届け♪  

バタバタしていて、ご報告がすっかり遅れておりました。

れいちゃんは、先週の土曜日に、首をなが???????くして待っていて下さった、里親さまの元へ




立会人は、もちろんクララママさんにお願い致しました。
クララママさん、遠いところありがとうございました




お家を出発する前に、れいちゃんをパチり


Img_4212



今日はね、れいちゃんの本当のパパさんとママさんに会いに行くんだよ。
れいちゃんが来るのを、今か今かと待っていてくださってるんだから



Img_4215





なんだか、れいちゃんが自信に溢れたお顔をしていると感じるのは、仮母バカだからでしょうか?
ついでに、ようちゃんとも最後の2ショット。


Img_4225




ふふふ。かわいなあ

なんだかんだいって、意外にこの二人は仲が良かったのかもしれません。

ま、1年近く一緒に暮らしてれば仲良くもなるか(笑)




さて、里親さまのおうちに着いたら、まずは先住のヤマトくんにご挨拶。



Img_4232




念のため、一度外に出て来て頂いて、初めてのご対面です。

わんこによっては、お家=自分のテリトリーということで、家に入って来た子を侵入者と認識して意地悪をする子もいるんですよね。
なにしろ、ヤマトくんとは仲良くして頂きたいので、今回はこの作戦をとりました。




が、その心配は杞憂に終わり、なんなくご挨拶をすませ、お家の中へ。
ヤマトくんはどちらかというとれいちゃんよりも私たち人間に大興奮
お気に入りのおもちゃを投げろとおっしゃいます(笑)



その間、れいちゃんはマイペースでお家の探検?。お家に入った10秒後にいきなりのうんPを・・・




やめて???? トイレ完璧が売り文句だったのにぃ????




心の中では焦りまくっているはっぴーを横目に、ささっとうんPを処理してくださる里親さま。
大変失礼をば致しました。。




そして、その後はトイレシートに誘導したら、ちゃーんとチーをしてくれたれいちゃん。
ま、その後2度程粗相をしましたけどね。。
た、大変失礼をば




そんなれいちゃんを、「あら?、またタイルカーペットを洗う日々が始まるわ 」と語尾に?をつけてお話される里親さま。
かないません。




かわいい、かわいいとたくさん言ってくださる里親さま。れいちゃんは今日からどのお膝で甘えようかな、と嬉しい悩みもかかえました(笑)



Img_4226



なんの心配もなく、れいちゃんを里親さまにたくし、おいとますることに。



パパさんに抱っこされながら、れいちゃんとお別れをしました。



その夜、里親さまから最初のメール。
ご紹介させていただきますね。
あ、ちなみにれいちゃんのお名前は、里親さまのご親戚にリアルにれいちゃんがいらっしゃるそうで、混乱を避けるため、れいちゃんはれみちゃんとなりました。







はっぴー様

クララママ様





今日はありがとうございました。





お二人が帰られた後、
れみちゃんは玄関へ行き、悲痛な叫び声をあげていました。

そばへ行き、名前を呼ぶと小走りにやってきて腕の中に飛び込んできます。

しばらく抱っこして下におろすと、
また玄関へ走って行き、ドアの前で叫ぶのです。

これを何度も何度も繰り返していました。

玄関へ行けないようにリビングのドアを閉めると、
やはりドアの前で啼き続けます。





はっぴーさんとの1年近くの生活は
きっとれみちゃんにとっては幸せな毎日だったのでしょうね。

2度もこんな悲しい別れをさせてしまって、
とても申し訳なく、切ない気持ちになってしまいました。





泣き叫ぶれみちゃんが気になりながら夕飯の支度を始めました。

少しでも気が紛れるかな~と思い、
牛肉の赤身をちょっとあげてみました。

そうしたらおいしそうに食べて
「もっと、もっと」とまんまるお目目で見上げてきます。

3切れほど食べたらもうすっかり機嫌が治ったみたいです。

その後、玄関へ連れて行ってみましたが
泣くことはありませんでした。





雨があがったのでヤマトも一緒にお散歩に出てみました。

マンションから出て左へ行こうとしましたが
右側の道をずっと見つめていました。

歩き始めても途中で全く動かなくなり、
きっと
はっぴーさんを探しているんだろうなって思いました。





お散歩から帰ってきておやつを食べて
今はヤマトとちょっと距離を置いて
私たちの布団でぐっすり寝ています。





この家に来て初めてれみちゃんがじっと寝ています。

今日はとても疲れたと思います。

この家でのんびり落ち着いて暮らしてくれたらいいなって思います。






あ、トイレはなかなか・・・・・

あれからカーペットに1回、私たちのお布団にも1回(泣)

ジュリーのおしっこの匂いが残っていたのでしょうか??

それからソファーの上でもクンクンした後でお尻を落としかけたので
あわてて抱き上げてなんとかセーフでした。





トイレは焦らず覚えていってくれるのを待ちましょう。






れみちゃん、とてもとてもかわいいです。

抱っこが大好きな甘えん坊さんですね。

いっぱい抱っこしていっぱいなでなでして
私も家族もれみちゃんに癒されたいと思います。






ずっとはっぴーさんのブログで見ていたれいちゃんが
今私のすぐそばにいるなんて
夢のようです。





私をれみちゃんの家族にと託してくださったはっぴーさん、
そして
いつも相談に乗ってくれて力強く後押しをしてくださったクララママさん、
本当にありがとうございます。




なんだかね。はっぴーはこのメールを読んで泣きそうになりました。
れみちゃんが鳴き叫んでしまった時、里親さまの心はどんなにか辛かったろうと。
れみちゃんは幸せになれる。そういう確信があったので、れみちゃんはいいんです。きっと私のことはすっからかんと忘れたりするのでね(過去に経験あり(笑))

でも、里親さまはきっとどうしようと、オロオロしたと思うんです。可哀想と感じでしまうでしょう。
でも違いますよ、これは幸せになるための通過点です。
なんなら、れみちゃんが今まで生きて来た犬生は、里親さまのお家にたどり着くためのモノだったんだと思います。少なくとも私は毎回そういう気持ちで里親さまのおうちに送り出しています。だって、そう感じるくらい、里親さまのおうちに行った子達は幸せそうでキラキラしているから。



れみちゃんも牛肉3切れではっぴーを忘れるくらい幸せなんです(笑)



トイレはイマイチみたいですが、我が家では完璧だったれみちゃん。きっとそのうち上手に出来るようになると思っております。



実はもうすでに里親さまからのメールがわんさか届いているので、また紹介しますね




無事にトライアルの2週間が終わりますよう、引き続き応援の程、よろしくお願い致します
そして里親さま、れみちゃんのことよろしくお願い致します



れみちゃん、頑張るんだよ
のポチっとな


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
スポンサーサイト

category: れい

tb: 0   cm: 4

コメント

No title

バーバMIKOさま

うふふふ。
もうね、なんにもいうことないステキなご家族なんですよ。
れみちゃん、本当にいいご縁に恵まれました。
ジュリー君のおかげですね。
あ、ふくちゃんの恩返し効果もあるかも(笑)

バーバ先生、な、何を見習うのでしょう・・・(謎)
それを言うなら、私が大至急見習わないと!!!

はっぴー #79D/WHSg | URL
2014/07/13 06:48 | edit

No title

ミサママさま

はじめまして!
レス、遅くなってすみませんでした。
モカママさんとお知り合いなんですかね?
3わんずの母だなんて、うらやましすぎる?

れみちゃんのことも応援していただきありがとうございました。
そして並木先生へのメールもありがとうございます。
みなさんの気持ちが届く事を祈っております。

はっぴー #79D/WHSg | URL
2014/07/13 06:45 | edit

No title

待ってました~♪

れいちゃん、自信に溢れた表情ですよね。
だんだん若返っていくれいちゃんを見て嬉しかったけど
今日のお顔は最高だわぁ 

れい(麗)ちゃん改め
れみ(麗美)ちゃんですか!
シニアだって無限の可能性があるのよね。
私も見習って・・・ 


>牛肉3切れではっぴーを忘れるくらい幸せなんです

異議な~~し 
幸せ便り、楽しみにしてますね!!!

バーバMIKO #79D/WHSg | URL
2014/07/03 13:45 | edit

No title

はっぴーさんはじめまして!
モカママさんのブログからアルマのことを色々知り、ブログを楽しませて頂いてますミサママ・3匹Mダックスの母です。
れいちゃんいやいやれみちゃんトライアルおめでとうございます。きっと幸せになれますね。
また里親様のお便り楽しみにしています。
なみき先生の代筆メールも7/1に送っておきました。
みなさんのお気持ちが届きますように・・

ミサママ #79D/WHSg | URL
2014/07/03 11:27 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alldogbehappy.blog.fc2.com/tb.php/711-4a7688d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

バックナンバー

検索フォーム

RSSリンクの表示

▲ Pagetop