Be Happy!~幸せになるために~ ホーム » わんこ »東京センター、チワワさん引取り

東京センター、チワワさん引取り  

昨日のダックスの記事、代表が取り上げてくれたおかげもあり、たくさんの人に見て頂いて嬉しい限りです。
アルマでも何匹か引取りを予定しておりますが、全ての子を引き出すことは難しい。
なんとか1匹でも・・・という気持ちでいます。

でも、昨日の今日で新たに飼い主持ち込みの12歳ダックスがいるという情報がはいりました。
本当にきりがありません。どうにかならないのでしょうか。。


こうして悩んでいる間にも待っている子がいます。
昨日は東京センターの本所からチワワさんを引取りしてきました。
この子は下見に行った際に、まあまあ結構な感じでガウガウとおっしゃっていました

小型犬舎に入っても、シーン。。
犬、いますよね??


チワワさんとケージごしのご対面。

IMG_1917.jpg


警戒心MAXで


う~~~~~~~~~~・・・・・


と唸っていらっしゃいます
チワワさん、キミには負けられないのだよ。
頑張ってでてきてもらおうか。

っと、職員さんとチワワさんに頑張ってもらい、やっとの思いでケージから出してもらいました。

もうね、怖くて怖くて仕方ないのです。
人から逃げたくて逃げたくて。。。

IMG_1918.jpg



はいはい、どこも悪い所はなさそうなのはわかったよ。
怖くてしょうがないのもわかったよ。
じゃあ、ケージに戻っていいよ。


っというとすたこらさっさと逃げ込むチワワさん。
困ったのはここから。
首につけたリードを取ってあげたいのだけど、もう怖いのMAXでケージに逃げ込んだチワワさん、おいそれと触らせてくれません



IMG_1919.jpg


手袋(噛まれてもいいように)に向かってギャウギャウ頑張るチワワさん。
いや、そこは頑張らなくていいから。。

なんとか、リードを取ってあげたのですが、職員さんと一緒に苦笑い。
こりゃ難しいですね~っと。


その後、代表含め会にガウガウ動画つきで報告。
ちょっと厳しそうなので、センターで少し様子見を・・・と言った私に、代表は・・・


私が様子見しますよ。ご飯さえ食べてくれたら、どおってことないので。


と。。
さすがです。


こうしてすぐに引出しとなったチワワさん。
お迎え当日、前回の様子を目の当たりにしていたので、代表に首輪は付けられないかもしれません。と一応断りをいれつつ、センターへ。

事務所に入ると、職員さんに抱っこされている毛玉が。。
はっぴー、二度見しました。





IMG_1920.jpg




え?
あなた、あんなにガウガウしてたよね?
どゆこと??

職員さん曰く、自分から乗ってきてしまえば抱っこも大丈夫。
でも、基本は怖いので目を合せたりはできません。

抱っこさせてあげてる、という感じだそうな

ま、チワワだからね~。。

この様子なら、と首輪にチャレンジ。
少々固まってましたが、なんとかお口も出ずに装着成功
クレートにも難なく入ってくれて私のミッションは終了。
ここからティアハイムの搬送はがきんちょさんがしてくださいました。
朝からありがとうございます~。

一応、代表にこんな感じでしたと報告。
その1時間後、チワワさんがティアハイムに到着したようで、送られてきた写真がこちら。




IMG_1916.jpg




ははあ。
どうやら私はチワワに嫌われていたのやもしれないね
これはこれは・・・


まあ、こういうのはホントにあるあるで、やはりそれだけセンターの環境はわんこたちにとってストレスフルなんです。
東京センターは冷暖房もあるし、他のセンターよりは恵まれた環境なのかもしれませんが、それでもわんこにとっては天地がひっくり返ったような変化です。
一日も早く出してあげたい。いつもそう思っています。

このチワワさんは、しばらく代表の秘密部屋で様子見をしたのち、ティアハイムでお披露目されると思います。
応援の程、よろしくお願いいたします

そして明日は多摩と本所からダックスさんの引取りです。
まずは行動!




チワワさん、応援してるからね
のポチっとな
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



スポンサーサイト

category: わんこ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

バックナンバー

検索フォーム

RSSリンクの表示

▲ Pagetop