Be Happy!~幸せになるために~ ホーム » わんこ »手術がんばりました!

手術がんばりました!  

さて、今日は去勢手術だったので、朝ごはんはなし。
そして一人車に乗せられた時点で何かを察しているのか、黒犬さん。
わかりやすく凹んでいます。




IMG_3680.jpg




今日のために、昨夜はゴシゴシ洗われました。
しばらくお風呂は入れないからね。
ふわふわさんだけど、どんより顔の黒犬さん(笑)。
わんこって本当にこういうの察知しますよね〜。





IMG_3681.jpg



もうすぐ病院というところで、いつも止めている駐車場前で工事をやっている。
舗装工事らしく、ローラーカーが作業中。
迂回案内のおじちゃんにどういう状況か聞こうと窓を開けると・・・・








わんわんわんわん!!!!





え?
キミ、こういうシチュエーションで吠えるのね。
つか、うるさくておじちゃんの声が聞こえないがな。
初めてこんな吠えたわ。
新たな一面を垣間見ました。


でも、いざ病院に着くとね・・・・







IMG_3682.jpg




いや、今来たばかりだし。
これからキミを置いていくし。





IMG_3683.jpg




この日、協力病院で可愛いダックスさんに会いました。
シニアダックスには目がないはっぴー。

おいくつなんですか?
と伺ったところ、なんと19歳なんだそうです。





IMG_3662.jpg




その、19歳とおっしゃった時に、多分なんですけど。と。
うちに来たのが11年前なのでと。

ということは保護犬?
ますます気になります。

11年前というと活動している保護団体はとても少ないので詳しくお話を伺ってみると
なんとアルマの前身であるcatnapから迎えた子なんだそうです。



IMG_3666.jpg



お名前はココちゃん。
今日は食欲がなくって、点滴も嫌がって、心配されたお母様が病院に連れて来ていらっしゃいました。
この歳になると腎臓がねえ、とかダックスはヘルニアがねえとか。
待ち時間の間お話をさせてもらいました。

お膝には黒犬さんがいるけれど、やはりダックス談義には花が咲くのでございます(笑)




IMG_3663.jpg




ココちゃん、とっても長生きでお母さん孝行だねえ。
また会えるといいな〜。


さて、黒犬さんを病院に預け会社へ。
夕方には手術が終わってるはずなので、4時過ぎに病院に電話して無事に手術が終わったことを確認。
ホッと一安心。
この日は何度経験してもソワソワします。


で、夜にお迎えに行きましたが・・・・・






IMG_3686.jpg




すっかり別犬のようにおとなしくなった黒犬さん。
去勢と歯石除去。グラグラした歯が2本あったそうで、抜いていただきました。
綺麗さっぱりになって、心機一転だね。






IMG_3685.jpg





そうだよね、頑張ったんだもね。


ところで、キミのお口の周り、やけに黒いね。
まるで泥棒さんみたいじゃないか。

あ、ごめん。痛いんだったよね。





IMG_3687.jpg




はい、ゆっくり休んでくださいね。
明日はご飯も食べられるし、痛いのがなくなっていますように。







幸せになるための儀式だよ
のポチっとな
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト

category: わんこ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

バックナンバー

検索フォーム

RSSリンクの表示

▲ Pagetop