Be Happy!~幸せになるために~ ホーム » わんこ »穏やかな日々

穏やかな日々  

はっぴー家に足長旋風を巻き起こした黒犬さん。
新規預りさんのお家に移動しました。
少し慣れるまでに時間がかかるかもですが、若いしきっと大丈夫でしょ。
新しいブログが立ち上がってますが、少し様子見してからの公開となります。
乞うご期待!!


さて、黒犬さんが移動してから、我が家は再びシニアの館に。
と〜〜〜〜〜っても穏やかな時間が流れております。
我が家の姫もこの通り。





IMG_3503.jpg




ようちゃん、最近とっても年をとったなあと感じることがあります。
どこが、と言われるとわからないのですが、顔つきや動きがなんとなく。
まあ、今年15歳なのでそりゃそうですよね。

腎臓が悪くて、療法食だったり毎日点滴したりですが、でもお散歩もしっかり歩けるし
食欲もモリモリだし、まだまだ元気。
長生きしてほしいな〜。


そういえば、先日実家に帰った時に私が生まれた時に買った雛人形を持って帰ってきました。
とても大きい7段飾りのものだったんだけど、さすがに全部を飾ることはもうなくて
色々と整理をしないとということだったので、お内裏様とお雛様だけ持って帰ってきました。




IMG_3627.jpg




もう40年以上前のものなのに、とっても綺麗に保存されていました。
お母さん、ありがとう。
とっても上品なお顔です。
無精しないで3月3日までに片付けないと。。。


近くの公園で梅が咲いていました。





IMG_3647.jpg




綺麗だなあ。。
梅が咲き終わったら、次は桜。
花粉は嫌だけど、お散歩がどんどん楽しくなる時期ですね。
ようちゃんが歩けるうちはいっぱいお散歩行こうね〜。


こうやって幸せな時間を過ごしているワンコもいれば、そうじゃない子もいます。


東京センターの収容犬。



sent.jpg




今はシニアの子ばかりです。
アルマでもなんとか引き取りできないかと、色々と考えているところ。
この年まで野良で暮らせるはずもなく。
ということはどこかで飼われていたわけで。
人間として、どうしてこういうことができるのか、私には1ミリも理解できませんが
これが現実です。

せめて残りの時間を目一杯幸せに過ごせるようになんとかしてあげたい。
人間がした仕打ちですから、人間がちゃんとその責任を取るべきだと思います。
犬たちは何も悪くないのだから。






春が待ち遠しいですね
のポチっとな
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

スポンサーサイト

category: わんこ

tb: --   cm: 1

コメント

あのときは秋だったけど・・・

梅の画像を見て、一緒に歩いた公園を思い出しましたよ。
ようちゃん、むうたん、いぶっちとのひとときは
なぜか記憶に鮮明に残っています。


シニアになるまで一緒に過ごした家族に捨てられた事実が、あちこちのセンターに一杯!!
はっぴーさん同様、そんな輩のやることは理解できないし理解しようとも思わない。
でも、たくさんのワンコたちが不幸な目に遭っているというのは、紛れもない現実。

何とか穏やかな毎日を取り戻してあげたい・・・

バーバMIKO #mu6TM7Oc | URL
2017/02/25 08:28 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

バックナンバー

検索フォーム

RSSリンクの表示

▲ Pagetop